「母親」より まず「Runner」

子どもに依存し「子どもの為に生きる」事で苦しみ悩んだ末、「自分を生きる」と決めた。私はRunner。ランナーとして「母親の役目」を果たす為に学んだ事をブログに記す。

新しいランコースの開拓【走り込み期9-4-1】リディアード式(eA式)マラソントレーニング記録

スポンサーリンク

皆さん、ご機嫌いかがですか?ののです(#^^#)

【RUNトレーニング記録】

峠道、やっつけLSD@180分

f:id:powerofrun:20180723080001j:image

実は、1週間前から憂鬱だったのです。

自分で、計画を立てておいて、散々LSDの大切さを参考本から学んで、納得しているのにも関わらず・・・・・・・

計画↓

www.nono-no-blog.com

 

「LSD180分、やりたくない(ToT)」

なにが嫌か?って・・・ave㌔7分30秒で3時間も走るのが嫌(^_^;)

「ゆっくり・長く」シンドい。

前回は、初めてのことで勢いでできたというか、よくできたなと自分でも思いまして。

その時の記録↓

www.nono-no-blog.com 

前回の180分で最後30分の苦痛さを思い出すと、「やりたくない」と弱気になる自分。

どうにか気持ちを切り替えるべく、新しいRUNコースの開拓を決意。

知り合いランナーに相談

「ゆっくり走る苦痛が紛れて、暑さから逃れて、そこそこ距離があるコース」そんな贅沢なコース・・・。そしたら、

「女性ランナーが走っているのは見たことはないけど・・・いいコースあるよ」と・・・紹介して頂いたコースが、とあるキャンプ場に向かって往復するコースでした。「女性ランナーは走ってない?」それは燃える(笑)

早速下見へ。土地勘のない所だったので、初めてランコースの下見に行きました。

キャンプ場へ登る山道は、ちょっと心細いけど、あとは大きめの峠道なので「大丈夫そうだな」と判断。

走ったことのない道をみて、自分が走ってる様子を想像する。なんだかワクワクソワソワして楽しかったです。ランコースの開拓って面白い(*^^*)

 

でもね・・・・この「峠道」が長い(^_^;)しかも2つある。山道をいれたら3つ(ToT)

ひたすら峠道。うーん、走るのはいいのだけど、寂しいな。

走りきれるかな・・・?不安がありました。だからTwitterのフォロワーさんを頼りにする事に。だれかが見ててくれたら頑張れそう。今回のLSDは走りながらツイートするフォロワーさんを思い出し、ツイートしながら走ると決めました。

【RUNランツイート】

●出発●

意を決してスタート、フォロワーさん「いいね」で助けてね(笑)

●第1峠●

最初の峠越え。4時出発でまだ薄暗い中、峠道へ飛び込みました。長い峠の始まり始まり。

夜明け前、とっても涼しくてその静けさが心地良かったです。そして目の前に見える、峠道の曲線が「綺麗だぁ」と思いながら走りました。

●第2峠●

第2峠の入り口には小さな神社。願いたいことは・・・このクソ暑い中、走ってる変態さんに(ランナー様)に事故がありませんように。皆が無事に夏を乗り越え、それぞれのオンシーズンを迎える事ができますように。

この峠では山に近づいているせいか、なんだか空気が冷たくなって来て足取りが軽くなってきました。

●メイン峠(山道)●

もう、ココが最高過ぎました!ちょーーーーー気持ちいい!空気が冷たくて、ホトトギスが鳴いていました。そのさえずりが最高に涼しい!!マイナスイオンを吸いながら、どんどんピッチが早く、元気になりました。

「あー、帰りたくない。ココにいたい」このまま「山に籠もりたい」

 

木々の香り、鳥の鳴き声・流水の音。自然にヘッドホンを外して・・・そんな中を

自分の足音と呼吸音とともに「走る」

あらためて「RUNに出会えて良かった」と思いました。

きっと、登山やトレイルランをする人達は、こんな気持なんだろうなぁと思いながら、走りました。

●帰り道●

ここからが「遅筋」を鍛える時間(多分・・・)ゆっくり、じっくり遅筋をいじめてやる!「これはSなのか?Mなのか?」どっちでもいいっか(笑)

道中、唯一一軒だけあるコンビニで「トマトジュース」を補給。ロング走の時のトマトジュースが大好きです。この塩っ気が体に染み渡るのが快感(*^^*)

帰り道の峠は、やっぱり脚にきました。どんどん棒のようになっていく脚・・・

でもそれでいい。

それがLSD。

私の「遅筋」よ、どうか大きく育っておくれ(笑)

【お礼】

今回、初めてのコース。しかもロング走ということで、フォロワーさんの力を借りました「いいね」を力に変えました。

本当にありがとうございました。

今回のLSDは皆さんと走りました。皆さんがいなかったら、やりきれていたか自信がありません。

 

今回開拓した新コース。実際走ってみて、とても気にいってます♪

来月のLSD180は、またこのコースを使います。次は「いいね」に頼らず一人できっちり走りきります!

 

チョキン、パチン、ストン

それでは皆さん、ご機嫌よう(^^)/