走る・読む・作るRunner-のの-走れば悩みは消える

基本からのマラソントレーニング、目指すは「サブ4」&読書を通して「自己成長」

ランニングのススメ・暑熱順化【走り込み期10-3-4】リディアード式(eA式)マラソントレーニング

スポンサーリンク

皆さん、ご機嫌いかがですか?ののです(#^^#)

【RUNトレーニング記録】

60分走

f:id:powerofrun:20180720155255j:image

うーん、なんだか暑さにやられているような気がします。

前回のトレーニングメニューは「つなぎjog」の予定でしたが、どうしても身体の重みと睡魔で走り出せなかったです。なので急遽「ウォーキング」に切り替えました。

「予定は予定」無理なく進めたいと思います。

それにしても、この暑さ、異常ですね(¯―¯٥)もう、信じられない暑さ。

朝も暑い!今日も体が重く「60走」できましたが、ave㌔6分は維持できなかった(ToT)「つなぎjog」でも良かったかもしれません。暑さに体がついていけてない感じがしていて、だるいです。

シーズンに向けて、脚づくりには大事な時期ですが・・・

無理禁です!無理禁。

いやぁ、でも、走ってる方が多くて、皆さん「無理禁で」って言ってるんですけど、な~んか説得力ない(笑)ワタシモナ(^_^;)

無理禁とは、「無理」は「禁止」です。引き続き気をつけて行きましょう。

【暑熱順化・寒冷順化】

今日は、下記ダラダラと長くなってしまったので、

★先に言いたいことを言っておきます★

人間には季節に対する適応能力が備わっている。

それは「暑熱順化」「寒冷順化」

ここ最近、急激に暑くなったので、体が「暑熱順化」するまでは、特に注意!!

子ども!お年寄り!ランナー!その他大勢!注意です!!

 

その「暑熱順化」には「有酸素運動」が効果的。

つまり「ウォーキング・ジョギング・ランニング」

よって、ランニングはお薦めです\(^o^)/

ムリヤリ,マトメタ・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※下記はお手すきの時にお読み頂ければと思います。

 

私たちの体には季節に対する適応能力が備わっている。

体が暑熱環境(暑い季節)に慣れることを「暑熱順化」

寒冷環境(寒い季節)に慣れることを「寒冷順化」という。  

暑熱順化   寒冷順化
季節への対応
増加 血流 減少
・体表面の
温度をあげる
・熱放出を
促進
体内の熱に
対応する処置
・体表面の
温度を下げる
・熱放出を
抑制
拡張 皮膚の血管 収縮

※初夏の頃など、急に暑くなる時期に熱中症にかかる人が多く出るのは、この暑熱馴化がまだできていないためである。

1週間~10日ほどで身体はほとんど馴化されると言われている。

暑熱順化すると、低い体温でも発汗が起こるようになり、同じ体温で出る汗の量は増え、熱の放出が早い段階で行われるようになる。結果、暑さに対して楽に過ごせるようになり、夏バテや、体のダルさを防ぐことができるようになる。

数十年前からすれば、最低気温も最高気温も上がり続けていて、今は、人間に備わっているこの適応能力さえも順応が求められているのだと思います。

1週間~10日ほどで馴化されると言われてはいるけれど、この暑さにはもっと時間がかかると思ってもいいのかもしれません。

この異常な暑さにすぐ順応できる気がしない。

特に、お年寄りや子どもたちには配慮が必要。

時代は違うのだ!!!昔と暑さが全く違う!別物だ!

もっと適正な対応を!!!と・・・痛ましいニュースを聞きながら・・・憤りを感じてます。

特にこの時期は、身体が暑熱順化するまで、子どもの様子や自分の身体の変化に気を配る。せめて、身の回りの人たちや自分だけでも意識を高めなくてはと思います。

●暑熱順化の方法●

冷房に頼りすぎない生活を心がける。

冷房の効いた涼しい部屋だけで過ごし、汗をかく必要のない生活を送っていると、急に暑い環境にさらされたときに、体温を調整する機能を発揮することができない。

暑熱順化には、適度に汗をかくことが重要。

入浴

特に夏はシャワーだけで済ませてしまいがちだが、お風呂につかって、体を芯から温め、汗をじっくり出すことは効果的。

有酸素運動

暑熱順化にウォーキングやジョギングなど、汗をかきながら行う有酸素運動は有効。

有酸素運動によって、汗をかく環境を作ることができ、効果的に暑熱順化を促すことができます。ただし、高温多湿の環境下や、体調がすぐれないときは運動することは避け、常に適切な水分補給を心がけましょう。

また、

一度暑さに順化しても、やめてしばらくすると、その効果は元に戻ってしまう。だから、定期的な有酸素運動で普段から「汗をかく」環境を作ることが大切。

ちょっと、夏バテぎみで、身体のだるさについて調べていたらこの「暑熱順化」という言葉に辿り着きました。調べていると「有酸素運動」が出てきた!

ランニング大好き!の私の思考は「有酸素運動=ランニング」です。

これはランニングのススメになるのではないか!とblogネタにしてしまいました。

有酸素運動によって暑熱順化を促し、この夏を乗り越えましょう\(^o^)/

ムリヤリ感、満載でスミマセン、、、ランバカに免じてお許しを(^_^;)

 

チョキン、パチン、ストン

それでは皆さん、ご機嫌よう(^^)/