走る・読む・作るRunner-のの-走れば悩みは消える

基本からのマラソントレーニング、目指すは「サブ4」&読書を通して「自己成長」

長かったぁ(+_+)初めてのLSD180分【走り込み準備期6-6-1】リディアード式(eA式)マラソントレーニング

スポンサーリンク

皆さん、ご機嫌いかがですか?ののです(#^^#)

【RUNトレーニング記録】

LSD180分

f:id:powerofrun:20180624184942j:image

トレーニング計画「走り込み準備期」

予定は6週間。その内の最終週、6週目となりました。

走り込み準備期の最終目標は「LSD180分」↓

www.nono-no-blog.com

今日は、その目標を達成する日でした。

LSDを勘違していて、自分が「LSD」として今まで走っていたのは、

ave㌔6分で20km or 30km走でした。

この勘違いについては↓

www.nono-no-blog.com

 

参考本を元に私が設定したLSDは「ave㌔7分30秒」

これで180分はキツい!!走る前からキツイのは分かっていて、憂鬱でした(^_^;)

でも、これができないと次には進めない。通らなければならない道。

意を決して出発。

 

ave㌔7分30秒で初めてのLSD180分・・・・長かったぁ(+_+)「なげーなげー、なげーよ」って心の中で連呼(笑)終盤の30分は、時間の流れがすご~く遅く感じて、ランウォッチを何度も見ました^^;

 

そしてめでたく180分

と思いきや、まさかのスマホバッテリー切れ(T_T)アプリに、ランウォッチ手入力でした。あーあ、残念。あるあるです(;´д`)トホホ…

 

距離としては24km弱しか走っていないので、30km走の時みたいに「スタミナ切れ」はありませんでした。30km走っていた時は22.3km過ぎた辺りで、急に脚におもりがついたみたいに重くなっていました。

今回はそれが無かった。

30km走もLSD180分も「脚は棒」になるけれど、

同じ180分で考えると余裕度があります。

これはリディアード式トレーニングの原則

その1.少しずつ負荷を高めてレベルをあげていく

その2.余裕度をアップさせる事を意識する

↑であると体感できました。

この余裕度がケガへのリスクを軽減し、かつ走力を上げる。

走力は距離より時間を踏むことで養える。180分動き続けても余裕度がある脚や身体が、フルマラソン攻略へ繋がることを信じたいです。

 

トレーニング7大原則↓

www.nono-no-blog.com

 

それにしても、キツかった。脚よりも「気持ち」がキツい。120分過ぎてからの60分は精神的苦痛との戦い。LSDはメンタル強化の効果もあると思いました。

ウォーキング→スロージョギング→ゆるジョクという過程を経たからからこそ、今日のLSDに辿りつけたと思っています。「ゆっくり走る」の重要性を理解し、ここまで辿り着けて良かった。

でもこれを「苦痛」と感じずに「自然」にできるようになりたいです。秋になる頃には自然にできるようになっていたらいいなぁ。

そして本当のLSDは・・・ave㌔13.4kmという話が・・・人間技とは思えない。。。おそろしや(¯―¯٥)

 

【LSD時の装備】

私がLSDする際の装備をご紹介。

f:id:powerofrun:20180624184957p:image

・ウォークマン

・パック式飲料水

※真夏は凍らせておく

・電子マネー(エディー)

※小さいジップロックに入れる

・ハンドタオル

※ベルトに掛けます

・180分の時のみエネルギージェル

・備付のフックに家の鍵

FlipBelt(フリップベルト) スポーツウエストポーチ FBB ブラック M

FlipBelt(フリップベルト) スポーツウエストポーチ FBB ブラック M

 

 「フリップベルト」これを3年ぐらい愛用しています。

基本、あまり物をもって走りたくないので、

フリップベルトに入る分だけしか持ち出しません。

私は朝の5時にランに出かけるので、LSDの時は

コカ・コーラ ミニッツメイド 朝バナナ ゼリー飲料 パウチ 180g×6個

と、水を200ml飲んで出ます。(カロリーメイト2本の時もあり)

 

ベルトのパック飲料水はLSDの後半用。

凍らせておくと、後半になる頃には溶けて丁度いいです。

LSD中盤にコンビニピットインで水を電子マネーで買って水分補給します。

そこでエネルギージェルも補給。コンビニがあるので有り難い。

 

私の場合は、朝5時~8時までなら気温も日中に比べれば低いので、上記の水分補給で間に合ってます。

 

これから、熱い暑いがやってきます。走り込みも大変な時期です(-_-;)でもこれを乗り越えて、よいシーズンを迎えましょう♫

皆さん、

くれぐれも、熱中症には気をつけて!ジブンモナ!

 

チョキン、パチン、ストン

それでは皆さん、ご機嫌よう(^^)/

●参考本●

eA式 マラソン走力UPトレーニング

eA式 マラソン走力UPトレーニング