「母親」より まず「Runner」

子どもに依存し「子どもの為に生きる」事で苦しみ悩んだ末、「自分を生きる」と決めた。私はRunner。ランナーとして「母親の役目」を果たす為に学んだ事をブログに記す。

トレーニングの原則その2【準備期6-3-2】リディアード式(eA式)マラソントレーニング記録

スポンサーリンク

皆さん、ご機嫌いかがですか?ののです(#^.^#)

【RUNトレーニング記録】

ウォーキング15分→

スロージョギング30分→

ウォーキング15分

f:id:powerofrun:20180424174611j:image

前日夜更かししたせいで、とっても眠くて布団から出る葛藤が激しかった(;_;)

夜ふかしは楽しい時間だったから、ランしない理由にはならないし、雨予報だったのにまだ雨は降ってない!降り出す前にランしたい!と気持ちを上げて奮い立たせて外に出ました。

最初のウォーキングは寝ぼけ眼(-_-)゜zzz…

それでもスロージョギングを始めてしばらくすると目が冴えて、

有酸素運動によるホルモンの分泌を実感しました。

ゆっくりペースでスロージョギング。「1.2.1.2.1.2.・・・」リズムを刻みながら、地面を押すイメージ。

スロージョギングというより「足踏みラン」って言ったほうがしっくりくるな(^_^;)

無性に「流し」がやりたくなる衝動を抑えつつ・・・30分やりきりました!

じれったさはあるけど、ウォーキングよりやっぱり楽しいです(*゚▽゚*)

動きが細かいので、若干体が固まる感じがするので、最後に

5割くらいの「流し」はやってみてもいいかなぁ。次は試しにやってみよう。

 

【カルチャーショックは「シャワーラン」】

Twitterでランナーさんと交流を始めてからカルチャーショックがありました。

それは「シャワーランは普通」

確かにシャワーランは気持ちいいし、できなくもないけど、私場合は割と「真夏限定」ラン歴5年でシャワーランデビューは4年目でした。つい最近・・・どうしてもランの練習ができない日が続いて、モヤモヤに我慢できず、やむなく決行したらハマった(笑)

それまで「雨の日はランお休み」が当たり前だったし、雨の中、走るなんて意味がわからなかった。

確かにここ数日気温が上がってシャワーランできそうだけど、私はまだやらない。

なのに皆さんふっつーに「シャワーラン♫」って嬉しそう。

変態か!!(笑)

注意:「変人」「変態」はランナーの褒め言葉(*゚▽゚*)こちらもカルチャーショック!

【トレーニングの7大原則・その2】

2.余裕度をアップさせることを意識する。

・いかに激しい追い込みに耐えるではなく、いかにより高い水準のペースで、余裕をもったまま走れるようになれるかが、勝負

・きつい苦しみに耐えるトレーニングより「まだまだ余裕」の腹八分目で継続するほうが効果的。レベルを下げることを怖がらず「できるかな」ではなく「できる」ところで行う。

・楽に感じるようになってから初めてトレーニングの負荷をあげる。

 

トレーニングの7大原則・その1は↓こちらwww.nono-no-blog.com

スロージョギングについては↓こちら 

www.nono-no-blog.com

 チョキン、バチン、ストン

それでは皆さん、ご機嫌よう(*゚▽゚*)

●ラントレーニング参考本● 

eA式 マラソン走力UPトレーニング

eA式 マラソン走力UPトレーニング