「母親」より まず「Runner」

子どもに依存し「子どもの為に生きる」事で苦しみ悩んだ末、「自分を生きる」と決めた。私はRunner。ランナーとして「母親の役目」を果たす為に学んだ事をブログに記す。

★動画つき【ローテーション献立28】ほっけみりん干し・ポテトサラダ・糸こんキンピラ

スポンサーリンク

皆さん、ご機嫌いかがですか?ののです(#^^#)

今日の献立はこちら♫

f:id:powerofrun:20180619170353p:image

主菜:ほっけみりん干し

適量・・・焼いただけです(^_^;)

副菜1:ポテトサラダ

●材料●

じゃがいも4.5個(350g~500g)きゅうり1本

ハム4枚 玉ねぎ1/4個

●調味料●マヨネーズ大3 塩コショウ

●手順●

①玉ねぎはスライサーでスライスし水にさらしておく

②じゃがいもはレンジで蒸す

じゃがいもを電子レンジで加熱する方法。

(1個づつラップで包んで、600wで7~8分/要調整)

③ハム、きゅうり(輪切り)を切る

④①の玉ねぎの水分をよく絞って、②と③をあわせる

⑤マヨネーズ、塩コショウで味付け

副菜2:糸こんキンピラ

●材料●

糸こんにゃく1袋 ピーマン3個 人参50g

すりごま大1

●調味料●めんつゆ大2 水大2 砂糖小1

↑あわせておく

●手順●

①糸こんにゃくはお湯で1分ほど茹でる

②ピーマン・人参は千切り

③ごま油で人参→ピーマン→糸こんにゃくを炒める

④調味料を加え、汁気が無くなるまで炒め煮する

⑤最後にすりごまをふりかけ、なじませる

●各メニューについて●

◎ほっけみりん干し

行きつけの?スーパーで定期的に安売りしているみりん干し。助かってます(*^^*)ひものやつけ焼き用の切り身は「焼くだけ」なので本当に有り難い。

◎ポテトサラダ

じゃがいもをレンチンした後、冷たい水につけてラップを外し皮を剥くと剥きやすいです。(皮に切込みを一周入れると尚、剥きやすい)

ハムをツナ缶で代用でも可。玉ねぎは好みがあるので、辛味が苦手な方は入れない、もしくはレンチンorゆでる。

◎糸こんキンピラ

今日はピーマンがあったのでピーマンをいれましたが、ピーマンがない時は人参を1本使います。贅沢にしたい時は、ちくわや油揚げ、ツナ?ひき肉?(贅沢か?)を使います。

※動画撮影時、ほっけみりん干しが入手できなかったので、

ほっけのパン粉焼きに変更しました。

【手順動画】

★用意するもの

・ほっけのパン粉(市販品)

・じゃがいも4.5個(350g~500g)

・きゅうり1本

・ハム4枚

・玉ねぎ1/4個

・糸こんにゃく1袋

・ピーマン3個

・人参50g

●調味料●

マヨネーズ大3 塩コショウ

●調味料●

めんつゆ大2 水大2 砂糖小1

すりごま大1

 


ローテーション献立28 もう迷わない!今日の献立 ほっけのパン粉焼き ポテトサラダ 糸こんキンピラ 料理動画

★手順解説

  1. 糸こんにゃくをアク抜きする為のお湯を沸かす。
  2. じゃがいもをひとつずつラップで包んで、600Wで7~8分レンチン(要調整)
  3. 玉ねぎ1/4をスライサーで薄くスライス。水にさらす(辛味抜き)
  4. きゅうりを輪切りにして、塩もみする。
  5. にんじん千切り。
  6. 熱湯で糸こんにゃくのアクを抜く。(1分くらい)
  7. ピーマン千切り。
  8. 糸こんにゃくをお湯から上げる。
  9. フライパンに油をひき、ほっけを焼く。
  10. ほっけの両面に焼き目がついたら、弱火で3分蒸し焼き。
  11. レンチンしたじゃがいもの皮を剥いて、つぶす。
  12. ごま油で、にんじん→ピーマンを炒める。
  13. 煮汁をつくる。(めんつゆ大2 水大2 砂糖小1)
  14. 糸こんにゃくは食べやすい長さに切って炒める。
  15. 煮汁を投入して、煮汁がなくなるまで炒め煮する。
  16. 仕上げに、すりごま大1。
  17. 潰したじゃがいもにきゅうり・スライスし玉ねぎを水切りして合わせる。
  18. スライスハムも扇切りして合わせる。
  19. マヨ大3 塩コショウで味付け。

調理時間(動画作業時間)約35分でした\(^o^)/

編集後約6分

献立に使っている「めんつゆ」は全て↓です。 

創味 つゆ 1L

創味 つゆ 1L

 

 献立ローテーションまとめ↓

www.nono-no-blog.com

圧力鍋について↓ 

www.nono-no-blog.com

チョキン、パチン、ストン

それでは皆さん、ご機嫌よう(^^)/