「母親」より まず「Runner」

子どもに依存し「子どもの為に生きる」事で苦しみ悩んだ末、「自分を生きる」と決めた。私はRunner。ランナーとして「母親の役目」を果たす為に学んだ事をブログに記す。

★動画つき【ローテーション献立27】揚げもの・蒸し野菜・たけのことちくわの土佐煮

スポンサーリンク

皆さん、ご機嫌いかがですか?ののです(#^^#)

今日の献立はこちら♫

f:id:powerofrun:20180618175313p:image

主菜:揚げもの(冷凍)

お好みの揚げもの

 

副菜1:蒸し野菜

●材料●

キャベツ250g にんじん50g 玉ねぎ1/2 トマト適量

●オーロラソース●ケチャップ大:2 マヨ大:2

●手順●

①材料を耐熱皿にいれて

600Wで5分

 

副菜2:たけのことちくわの土佐煮

●材料●

たけのこ300g ちくわ2本 カツオ節

●煮汁●創味のつゆ30CC 水50CC 砂糖/小2

●手順●

①圧力鍋に煮汁を作る

②煮汁に、乱切りたけのこ・ちくわを入れ

③中火で圧力弱をかける
④圧力がかかったら(シューといいだしたら)
弱火で、1分加圧

⑤加圧後、自然に圧が抜けるのを待つ

⑥落し蓋をして5~10分蒸す

 ●懺悔その3●

これは・・・懺悔第3弾です。

しかも、圧力鍋レシピは写真をとり忘れた(T_T)ほんと、すみませんです。

たけのこの土佐煮はレンコン(250g)を使いたいのですが、今回は水煮してパックになっているたけのこを使いました。お好みでどちらでも可。

土佐煮は圧力を掛けた後、煮汁が飛ばないように落し蓋で~5分蒸し煮(味をなじませます)

過去、懺悔レシピ↓(本当に反省してるのか???)

www.nono-no-blog.com

www.nono-no-blog.com

【手順動画】

★用意するもの

・お好みの揚げ物(今回ははるまき)

・キャベツ250g

・にんじん50g

・玉ねぎ1/2

・トマト適量

・たけのこ300g

・ちくわ2本

・カツオ節

●煮汁●

創味のつゆ30CC 水50CC 砂糖/小2

●オーロラソース●

ケチャップ大:2 マヨ大:2

 


ローテーション献立27 もう迷わない!今日の献立→揚げもの(はるまき)蒸し野菜 筍とちくわの土佐煮 料理動画

 

★手順解説

  1. 油を170℃の設定温度にする。
  2. 煮汁をつくる。(めんつゆ30CC 水50CC 砂糖小2)
  3. ちくわ・筍を圧力鍋に入れて、煮汁を馴染ませる。
  4. 蓋をして、中火で圧力「弱」をかける。
  5. キャベツを大きめの千切りにして、洗って水気をきる。
  6. にんじん千切り。玉ねぎくし切り。
  7. 野菜を耐熱皿にいれて、600Wで5分・レンチンする。
  8. 圧力鍋に圧がかかって「シュー」といい出す。圧がかかったら弱火で1分加圧。1分後、自然に圧が抜けるまで待つ。
  9. 油が設定温度になったら、揚げものを揚げていく。
  10. 圧力鍋の圧が抜けたら、全体を一混ぜして落し蓋で5分ほど蒸し煮する。(弱火)
  11. オーロラソースをつくる。(マヨ大2 ケチャップ大2) 

調理時間(動画作業時間)約25分でした\(^o^)/

編集後3分45秒

 

献立に使っている「めんつゆ」は全て↓です。 

創味 つゆ 1L

創味 つゆ 1L

 

 献立ローテーションまとめ↓

www.nono-no-blog.com

圧力鍋について↓ 

www.nono-no-blog.com

チョキン、パチン、ストン

それでは皆さん、ご機嫌よう(^^)/