サブ3.5の景色が観たい!アラフォーランナーのブログ

私は走る!子どもに依存し「子どもの為に生きる」事で苦しみ悩んだ時、RUNに出会い「自分を生きる」事を知った。私はRunner。ランナーとして「母親の役目」を果たす為に走る!

【のの屋とは】ののバッジGET方法〜のの屋の缶バッチ〜

皆さんご機嫌いかがですか?ののです(^o^)

 

ようこそのの屋へ!

 

ののバッチが欲しいぞ!気になるぞ!

ブログを開いて頂きありがとうございます。

ののバッチのGET方法をご案内します(*^^*)

 

【のの屋とは】

前置きが少々長くなりますが、お許しを(笑)

のの屋とは、皆さんが使っているSNSのアイコンを

「缶バッジ」にするお店です。

Twitterのランニングアカウント住人の店主が、

シューズ円陣でフォロワーさんを見つけたい、

会いたい人にあって日頃のお礼を言いたい、

お話してしてみたい。という気持ちから始まりました。

f:id:powerofrun:20200116125602j:image

ブログを読んで、賛同して下さった方からメッセージを頂きました。

下記ブログを一度お読み頂き、のの屋の事を知っていただければ幸いです。

 

🌟のの屋誕生の企画🌟

ポルカにチャレンジ‼バッジマシーン購入資金を調達↓ 

www.nono-no-blog.com

ポルカチャレンジ成功‼バッジマシーンをGET‼↓

www.nono-no-blog.com

沢山の支援者のおかげでのの屋誕生↓

www.nono-no-blog.com

【のの屋の店主】 

のの屋の店主は「のの」です。(の、オオスギ(笑)

Twitterのランニングアカウントの住人↓ランニング垢

twitter.com

Runnerです(*^^*)

高校生・中学生・小学生、3人こどもを育ててます。

かーちゃんRunner。

自己ベストタイムは

10km→43分57秒

ハーフマラソン→1時間38分44秒

フルマラソン→3時間41分42秒

 

フルマラソンのサブ3.5を目指してます!

「Runnerのの」もよろしくお願いします。

 

ラン以外は・・・

主婦で、母で、妻で、パートのおばちゃんです。

10年ほど前「命がなくなるかもしれない」という経験があることから、日々「動いてる心臓」を有り難く思ってます。

 

この瞬間、もし死んでしまうなら?明日余命宣告をされたら?命の期限が分かってたら?私は今日をどう生きる?

明日死ぬなら、今日を「ありがとう」で終わりたい。

死ぬ瞬間「ありがとう」と言いたい。

 

家事は適当、母としては放任主義、妻としても役立たず(笑)テキトー人間(ダメ人間)だけど、

そんな自分を認めることで、今を楽しく過ごしています。

好きなこと(RUN)を楽しみ、自分を認め自分を好きで在りたい。

そして一番身近な家族に「ありがとう」の気持ちを込めて生活することを心がけてます。

 

家事・育児・パートに追われながらも、大好きなRUNがあるから毎日が楽しいです。

そして今は、「のの屋」でバッジを作る時間が何より楽しい‼

バッジを作ってると「今日もありがとうで終われる」と感じます。

 

「のの屋」は生活の片手間での作業になりますが、支援を受けて続ける以上、責任をもって真剣に熱い情熱を込めて運営します。

 

皆さんのランがより良く楽しくなる為のアイテムとして、ののバッジの可能性を広げたい。

バッジが増えれば増えるほど、繋がるランナーも増える‼

その為に何ができるか、皆さんと考え楽しみながら運営したいと思っていますので、皆さんは「のの屋の仲間」です‼

どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

 

【ののバッジGET方法】

f:id:powerofrun:20200116163545j:image

やっと本題だよ💦ゴメンナサイ(笑)

ののバッジGET方法は

🔴のの屋へ支援🔴

まず支援の為の準備をお願いします。

支援は「ポルカ」というアプリを使います。

ダウンロードはこちら↓

ダウンロード(iPhone)
ダウンロード(Android)
アプリのダウンロードが出来ましたら、
アカウント登録↓ をして下さい。

f:id:powerofrun:20200114144426j:image

 

f:id:powerofrun:20200114144436j:image

 

f:id:powerofrun:20200114144510j:image

🔴支援の仕方🔴

🌟私がポルカで、支援を受ける為の企画を立ち上げます。

🌟企画をスタートしましたら、その企画にアクセスできるURLをTwitterでお知らせします。

(ポルカは企画の検索機能がありませんので、こちらから企画のURLをお知らせします)

🔷のの屋のTwitterアカウントでは、ののバッジ情報を流しますので、定期的にチェックをお願いします。

twitter.com

🌟私がお知らせしたURLにアクセスして下さい。

アクセス以降の手順↓

f:id:powerofrun:20200114144534j:image

 

f:id:powerofrun:20200114145223j:image

 

f:id:powerofrun:20200114145239j:image

🔷ポルカがどうしても使えない方はメルカリにて「予約販売」しますので、のの屋宛にDM下さい。

のの屋が希望者専用でバッジを出品しますので、それを購入するという形になります。

メルカリ登録方法↓

bitwave.showcase-tv.com

 

🔴支援が完了したら🔴

🌟私が支援者をチェックして支援者のネーム入りサンプルを作ります。

🔷サンプルはTwitterのアイコンを拝借して作りますので、アイコンはご希望のものにしておいて下さい。

🌟サンプルが出来ましたら、画像をTwitterのDMでお送りします。

🌟サンプル画像をご覧になり、下記の3項目をお返事下さい。

1.ネーム入りの希望(有りか無しか)

2.ネームデザインの要望

※素人のデザインなので、立派なデザインは難しいです💦m(_ _)m文字の大きさや配置の変更など、できる範囲で対応致します。

3.お届け先の郵便番号、住所・お名前

 

🔷DM送信後は、バッジのお届けまでお待ち下さい。できるだけ早くお届けできるよう努めますが、お届けまで1週間ほどのお時間を頂きたいです。

🔷バッジ制作、発送等の進捗状況はTweetでお知らせしますので、ご確認いただければと思います。

 

以上、ののバッジGET方法は

企画立ち上げ(のの屋)

→支援(支援者)

→サンプル送信(のの屋)

→サンプルの確認、必要事項の返信(支援者)

→バッジ作成・発送(のの屋)

→お届け(支援者)

となります。

🔷画像を自分でデザインする方は、

支援後、支援者様からDM下さい。

 

🔴補足🔴

支援者の中に自分でネーム入れをデザインされた方がいました。

とっても素敵なデザインです。

下記アプリでネーム入れのアレンジができます。

単純な文字入れは無料ですが、文字にカーブをつけたり3D化は課金が必要です。(各数百円)一度課金すれば、自由自在なデザインが楽しめます。

オンリーワン缶バッチをご自身でデザインするのもお勧めです(*^^*)

ご興味ある方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

f:id:powerofrun:20200115044946j:image

アンドロイド版 

play.google.com

iPhone版

Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ

  • youthhr
  • 写真/ビデオ
  • 無料

apps.apple.com

 

フォロワーさんから頂いたバッジへの言葉をご紹介

 

「ぼっちランを素敵に変えるミラクル」

「つながる手と手〜のの屋の缶バッチ〜」

 

支援者さまへ

ののバッジに命を与えてくれてありがとう。

ののバッジを愛してくれてありがとう。

 

 

チョキン・パチン・ストン

それでは皆さんごきげんよう(^o^)

【のの屋誕生】バッジマシーンは宝物〜のの屋の缶バッチ〜

皆さんご機嫌いかがですか?ののです(^o^)

 

【支援者へのお届け】

企画の内容はこちら↓ 

www.nono-no-blog.com

資金調達達成のこと↓

www.nono-no-blog.com

 

支援者71名様へのバッジ発送が終わりました。

支援者の中で「まだ届いていないよ」という方がいましたら、ご連絡下さい。

郵便局へ「調査依頼」と「再発送」の手配を致します。

 

ツイートで見かけて、発送物の内容はご存知かと思います。

・オンリーワンバッジ

・のの屋特製バッジ

・のの屋ロゴバッジ

支援金1口500円のところを、2口・3口〜支援していただいた方のおかげで、3種類のバッジをお届けすることができました。

ありがとうございます。

 

🔴あしながランナーさんへ🔴

支援者の中で、宛先不明の方が2名いらっしゃいます。

1名はなんとか連絡が付きましたが、もう1名の方は全くの不明です。

ポルカのIDからTwitterのIDを探しましたが、見つかりません。

ポルカでメッセージを送っていますが、お返事がありません。

その方には10口も支援して頂いたのです。

できれば直接お礼が言いたい・・・バッジを作らせて頂きたい。

心当たりのある方は、ご連絡いただけませんでしょうか?

あしながおじさんならぬ

「あしながランナーさん」

本当にありがとうございました。

お陰様で、たくさんのランナーさんに喜んでいただけました。

支援のお金は決して無駄にしません。

約束します‼

 

※このブログが「あしながランナーさん」に届くよう、リツイートして頂けると嬉しいです。

 

【バッジマシーンは宝物】 

f:id:powerofrun:20200113075256j:plain

のの屋の宝物


 

支援者へのバッジのお届けが終わって、

私に手元にはバッジマシーンが残りました。

このマシーンでバッチンバッチン、せっせとバッジを作りました。

それはそれは楽しい時間でした。

 

SNSのアイコンって、その人が「何にしようか?」選ぶ時、それなりに思い入れがあると思うんです。

同じアイコンを使う人も、定期的に変更する人も「個性」が出ます。

その人の「素顔」が見れる気がするんです。

 

このアイコンはどんな想いがこもっているのだろう?
どうしてこれを選んだんだろう?
可愛い♬

カッコいい‼

素敵(*^^*)

いい感じ🌟
 

ひとりひとりのアイコンと対面しながら作業していると・・・親近感が湧いて、会ってもいないのに出会えたような感覚。

それが楽しくて、嬉しくて。

 

同時に・・・

このバッジがお役に立てますように

このバッジが誰かのランと誰かのランを繋げてくれますように

このバッジがその人のランをより良いランにしてくれますように

願いを込めました。

 

ありがとう。

私に「バッジ制作」という貴重で素敵な時間を与えてくれて、

ありがとう。

感謝の気持ちを込めました。

 

支援者の皆さんが手元に届いたバッジを喜んで、つぶやいてくれたツイートを見て、涙が出ました。

「気持ち・・・届いてる」
私が感じたワクワクの気持ち、願いの気持ち感謝の気持ちが、ちゃんとバッジを通して届いてる。

それが伝わってきて、本当に嬉しかったです。

 

それから・・・

「私を各地に連れてって」私の勝手なお願いを受け入れてくれて、

「速くて短いレースには行けないけど、遅くても長くて魅力あるウルトラレースに行くよ」

「〜に連れてきたよ」

「一緒に走ったよ」とバッジを大切にしてもらえて、幸せ過ぎます。

みんな優しすぎ‼神かよ‼

 

ツイートにお返事できなくて、ごめんなさい。心苦しくはあるものの・・・返事にかける時間を、次の支援者への準備の時間や自分の生活時間に変えさせて貰ってます。ご了承下さい。

 

皆さんが、私にバッジマシーンを買ってくれました。

皆さんに買ってもらったこのマシーンは私の宝物です。

大切にします‼

このマシーンでもっと沢山のバッジを作りたい。

作ります‼

 

【のの屋誕生】

手元に残ったバッジマシーンと共に「のの屋」誕生です‼

今回の企画を思いついたのは、とあるランナーさんが「写真屋」でアイコンの缶バッジを作っていたのを見たのがきっかけでした。

「写真屋の缶バッジ」

↓↓↓

「のの屋の缶バッジ」

今後はのの屋で作った缶バッジのことを

「ののバッジ」と呼ぼうと思います。

 

のの屋店主「のの」はランが好きで、ランナーが大好きです。

大好きなランナー同士が繋がる為に、たくさんバッジを作ります。

たくさん作れば、たくさん繋がるから。

 

ののバッチのことを

「走る人を繋ぐ缶バッジ」と言ってくれた人がいます。

「点(走る)」と「点(走る)」を「線(縁)」にしてくれる素敵なアイテム。と言ってくれました。

 「シューズ円陣の奇跡」を起こそうと、動いてくれる人がいます。

 

だから、心を込めて作ります。

 

🔴のの屋は支援で継続🔴

f:id:powerofrun:20200113092748j:image

今後、のの屋は 「支援」という形で継続したいと思っていますので、バッジ制作依頼は基本「ポルカ」で受け付けます。

ご希望の方は「ポルカ」アプリをダンンロードとアカウント登録のご準備をお願いします。

ダウンロード(iPhone)

「友達とクラウドファンディング polca (ポルカ)」をApp Storeで

ダウンロード(Android)

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.camp_fire.app.android.polca&hl=ja

 

※ただし、ポルカがどうしても使えないよという方には「メルカリ」での出品も考えてます。

 

只今、支援受付とメルカリ出品への準備をしていますので、

準備が整うまでお待ち下さい。

たくさんの方に「僕も、私も欲しいよ」と言って頂いて喜んでいます。お待たせしていてすみません。 

🔴のの屋Twitterアカウント🔴

twitter.com

のの屋のTwitterのアカウントを作りました。

ラン以外のツイートをするので、こちらからのフォローは極力控えています。ご興味のある方はお気軽にフォローお待ちしてます。すぐに相互フォローさせて頂きます(*^^*)

 

こちらのアカウントでは、バッジを作るのの屋の店主がどんな人間なのか?知ってもらえるように、”のの”の日常を呟きたいと思います。

「#のの屋の呟き」にはお返事できませんので、ご了承下さい。

いいね貰えると、ニヤニヤと喜びます(^o^)

 

 

また、バッジ情報新たな企画の相談ランキャス(ののキャス)の配信告知などもしますので、要チェックです‼

 

のの屋の缶バッジ

末永く、、、ご贔屓のほどよろしくお願い致します。

 

 

チョキン・パチン・ストン

それでは皆さんごきげんよう(^o^)

【感謝】チャレンジ目標達成〜のの屋の缶バッチ〜

皆さんご機嫌いかがですか?ののです(^o^)

 

f:id:powerofrun:20191223204423j:image

【資金調達達成しました】

企画の内容はこちら↓ 

www.nono-no-blog.com

 

ありがとうございます。

ありがとうございます。

 

のの屋の缶バッチを始めるにあたり、

缶バッチ制作の為のマシーンが必要でした。

そのマシーンを購入するための資金調達にチャレンジ‼

目標金額60000円

皆様のおかげで、見事に資金調達達成しました。

f:id:powerofrun:20191223204440j:image

この企画、思い立ってから「よし!やろう」と決めたのは

早かったです。

でも、いざ始めようとした時は怖かったです。

こんな大それたこと、みんなに分かったもらえるだろうか?

みんなはどんな反応をするだろう。

良くない想像が浮かび、何度も「やっぱり辞めようかな」と思いました。でも、この想いは真剣だったから。

辞めなくて良かった。勇気を出して良かったです。

 

感謝の気持ちが大きすぎて、

どんな言葉を使えばいいのか・・・

言葉が見つかりません。

だからバッチ制作に心を込めます。

 

心を込めてバッチを届けます‼ 

 

【生き金】 

私は幼い頃から両親がいませんでした。

結婚して、私には「義母」ができました。

「お母さん」と呼べる人ができて、嬉しかったことを今でもお覚えています。

 

母は数ヶ月に一度、息子夫婦家族を

回転寿司に連れて行ってくれます 。

 

「美味しいお寿司が食べたい」と

少しお高めの回転寿司、通常の倍以上の値が張ります。

 

お構いなしに好きなものを食べまくる子ども達・・・

見てる方はヒヤヒヤです(笑)

 

以前、

お会計の金額をみて、ビビった私は

「お母さん、私達も半分出すよ」と言いました。

 

すると母は言ったんです。

「いいのよ。これは”生き金”だから」

「気にしないで」

 

 

生き金とは

「新たな価値を生み出す」お金である

生き金とは

「人の為に使う」お金である 

 

母にとって、回転寿司で払うお金は

「私達との”時間”という価値を生み出す」

「私達の為に使う」

お金なのです。

 

私は、今回の企画を通して

母が言った「生き金」の意味を理解しました。

 

今回、私のところに集まったお金は

「ランナー達が、ランナー達の手で新しい価値を生み出す」

「誰かのランが、誰かのランを繋げる為」の

お金です。

 

この「生き金」

決して無駄にはしません‼

 

お金ってなんだろう。

お金にはお金以外の価値がある。

コンビニで一杯のコーヒーを買うお金にも

「ホッと一息する」価値

「豆を作った人がいる」

「コンビニので会計をしてくれる人がいる」

「コーヒーカップを作ってる人がいる」

「美味しいコーヒーを開発する人がいる」

「マシーンを作った人がいる」

誰かの為に世の中を回ってる。

 資金が集まってる間、そんな事を考えてました。

 

「お金とはなにか?」

お金にはお金以外の価値がある。

 

世の中は豊かです。

ものが溢れています。

そのもの一つ一つに人の手で生み出された価値があり、

元を辿れば「人の為なるもの」という想いが込められているのだろうと思います。

 

シューズもランニングウォッチもランウェアもマラソン大会も

肉も野菜も日用品も家電も服も家も

スマホもパソコンも電車も新幹線も飛行機も

 

全てはきっと「人の為になるために」生まれたんだ。

「お金」その奥に「価値がある」

 

学びでした。

 

【缶バッチの可能性】

ランニングも「走る」以外に価値がある。

目に見える価値は、タイムや走った距離だけれど、

決してその価値だけじゃない。

走ることで生まれる、楽しみ・嬉しさ・感謝・友情・絆・おもいやり。それは尊いものです。

その価値を込めた缶バッチが、一人でも多くの人に届くことを願ってます。

 

会いたい人をさがす缶バッチ

自己紹介の缶バッチ

お守り代わりの缶バッチ

友情の証の缶バッチ

チームマークの缶バッチ

 

支援者中に

「自分の缶バッチを配りたい」

「仲良くなったランナーさんと缶バッチの交換がしたい」という方がいらっしゃいました。

互いに缶バッチを交換しあい、集める。

レースに出かける時、ランバックに、たくさんのラン仲間のバッチが付いていたら・・・

考えるだけでワクワクします。

 

皆さんおかげで、「のの屋の缶バッチ」スタートです。

この缶バッチが持つ可能性を一緒に考えてくれませんか?

 

支援者の方への対応が終わりましたら、

缶バッチの販売を考えています。

 

販売というより・・・

今回のように「支援」という形で継続しようかなとも思っています。

「のの屋の缶バッチは」皆さんの支援によって支えられ、みなさんと共に進んで行きたいです。

 

継続方法については、また改めて展開しますので

「私も欲しいぞ」「俺も欲しい」という方は、しばらくお待ち下さい。よろしくお願いいたします。

 

【支援者の方へ】  

 支援者の皆様、

この度は誠に、誠にありがとうございました。

 

思いもがけない展開で、準備が整っておりません💦

皆様を、多少お待たせすることをお許し下さい。

心を込めて、丁寧に対応したいと思っていますので、

ご容赦下さいm(_ _)m

 

取り急ぎ、下記のサンプル画像をご覧になり

下記の4項目をTwitterのダイレクトメールで

「のの」までお送り下さい。

 

1.サンプル以外の画像をご希望の方はお知らせ下さい。

※Twitterのアイコンを変更していただけますと作業がしやすいです。

※サンプルのままで良い方は不要です。

 

2.ネーム入りの希望(有りか無しか)

 

3.ネームデザインの要望

※素人のデザインなので、立派なデザインは難しいです💦m(_ _)m文字の大きさや配置の変更など、できる範囲で対応致します。

 

4.お届け先の住所・お名前・電話番号

 

●ダイレクトメール送信後は、私からの連絡をお待ちください。準備を整えて、お一人ずつ、順番に対応しますので、のんびり待っていていただけると助かります。

●支援者の中で、どなたか分からない方がいらっしゃいます。心当たりがある方は、ダイレクトメールを頂けると助かります。

●支援者71名。たくさんの人の対応にあたりますので、時に「漏れ」が出るかもしれません。その際は「おい、こら、漏れてるぞ」と喝を入れて下さい。

 

f:id:powerofrun:20191223110543j:image

f:id:powerofrun:20191223110547j:image

f:id:powerofrun:20191223110615j:image

f:id:powerofrun:20191223110625j:image

 

f:id:powerofrun:20191223110651j:image

 

f:id:powerofrun:20191223111432j:image

f:id:powerofrun:20191223202951j:image

皆さんのアイコンを眺めながら、ネームの配置をどうしようか考えてると、アイコンの向こう側にいる皆さんと対面してるみたいで、すごく楽しかったです。 

 

この缶バッチと共に皆さんのところに伺います‼

どうか、私をたくさんの場所に連れってって下さい\(^o^)/ 

 

チョキン・パチン・ストン

それでは皆さんごきげんよう(^o^)

ランナーの名刺代わりに缶バッチ〜のの屋の缶バッチ〜

皆さんご機嫌いかがですか?ののです(^o^)

f:id:powerofrun:20191214131959j:image

 

【伝えたい 踏み出す勇気の お手伝い】

突然ですが、皆さんはシューズ円陣に参加したことはありますか?

SNSやブログ上で知り合ったランナーさんと、シューズ円陣で「対面」した経験、あると思います。

 

普段WEB上で交流しながら、「この方どんな人だろう?」

会ってみたいな。直接、お話してみたいなと思うフォロワーさんやブロガーさんがいると思います。

 

初めて対面する時、相手の事がすぐ分かりますか?

簡単に分かればいいけれど、

まだ会ったことのない人を探すのは一苦労。

 

ここに1人のランナーがいます。

そのランナーは、内に秘めた願いを胸に、

初めてのシューズ円陣に向かっています。

 

(↓音声あり)

https://youtu.be/Jn9Iu1Mv_EU

私には願いがあった。

その願いとこの缶バッチを胸に、今、初めてのシューズ円陣に向かっている。

どんな人だろう・・・緊張する。

会いたい人がいる。

目標に向けた練習が辛かったり、

故障して焦りと悔しさに苦しんだり、

楽しいはずのランニングが嫌いになりかけた。

いっそのこと、辞めたい時もあった。

そんな時、あなたは何度も何度も私を励ましてくれた。

真摯でまっすぐでどこまでも優しい貴方のコメントを読んで、一体何度救われたか分からない。

時にはたわいもない会話で、一緒に笑って心が晴れた。

ランとは関係ない話題も、一緒に考え、悩み、心が軽くなった。

私がここまで走り続けて来れたのは貴方のおかげです。

「ありがとう」「感謝してます」

この気持を伝えたい。文字じゃなくて声に気持ちを込めて、貴方の目を見て、「ありがとう」貴方に感謝の笑顔を届けたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

シューズ円陣の場所にて・・・

えぇっと〜

たしかシューズ円陣は・・・・この辺り。

・・・これか?

え???こんなに人がいるの?この中から見つけられる?

会いたい人を探す

あ!あの缶バッチ!

あのアイコン!

あの人だ!

 

ぇ、ぇ、ぇ?こっち来た!

私のバッチに気がついた?

 

相手が「のの、、、さ、ん?」聞いてくれた

 

はい!ののです!ののです!

初めまして!

いつもいつもありがとうございます!

あぁぁ、会いたかったぁ〜

会えた!

やっと会えましたね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

迷わず手を伸ばして、握手を交わした時、

握りしめた手が嬉しくて涙がこぼれた。

 

やっと願いが叶った。

伝えたかった言葉を伝えることができた。

 

私はやれる。

このランニングが繋いだ絆があれば

私は大丈夫。

 

さぁ、行こう!

自分を越える、ゴールラインの向こうへ‼

f:id:powerofrun:20191214073854j:plain

アイコン缶バッチ〜使用例〜

【アイコンの缶バッチを作りたい!】

 「ありがとう」伝えたい言葉を伝えることができたランナー。

そのランナーがシューズ円陣で会いたい人を見つける為に、あるアイテムを持っていました。

 

それは、SNSで使っているアイコンの缶バッチ

 

皆さん!

これを一緒に作りませんか?

私は皆さんの力を借りて、

この缶バッチを「必要とする人」に届けたい。

この缶バッチでランナーさん同士が繋がるきっかけになってほしい。

 

私は・・・・主婦で・・・子育て真っ盛り・・・

高校生・中学生・小学生、子どもが大きくなって来て、

楽になってきました。

それでも自分にかけられる時間が多いとは言えません。

マラソン大会に出るも限りがあります。

遠征するのも1シーズンで1回が限度。

ランナー同士で集まる練習会にもなかなか出られません。

仲間はいます!たくさんそばにいます!

でも、ふと気がつくと現実は・・・・ぼっちランナーです。

 

正直・・・・

みんなが羨ましいんです。

みんなが集まる写真をみたり、一緒に練習したり、各地で行われるシューズ円陣の画像。

私もこの中に入りたい・・・

私もみんなに会いに行きたい・・・

この場を飛び出して、みんなを応援に行きたい・・・

みんなと一緒に走りたい・・・

 

私はTwitterで知り合うランナーさん、ブログを読ませてもらうランナーさんが大好きです。

みんな、バカみたいに走って走って走って。HENTAIばかりだけど、みんな「根っこが、超・真面目」

なんだかんだ言いながら、みんな日々、真摯に自分と向き合う姿をツイートで見てると、幸せな気持ちになります。

 

こんなにみんなの事が好きなのに、何もできない。

 

だから

私が作った缶バッチをつけて、全国に散らばるフォロワーさん達が、各地を走り抜けてくれたら・・・

私も・・・・そこに行ける・・・一緒に走れる・・・

 

本当は・・・皆さんの役に立ちたいとか綺麗事を言いながら・・・

実は自分自身を救う為なんです。

これが私です。「のの屋の缶バッチ」は、私自身の為なのです。

 

こんな私ですが、こんな私で良かったら・・・

みなさん!

どうか、私を各地に連れて行って‼

 

【ポルカに挑戦】 

ポルカとはクラウドファンディングの少額版です。

クラウドファンディング(crowdfunding)とは群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、インターネットを通して自分の活動や夢を発信することで、想いに共感した人や活動を応援したいと思ってくれる人から資金を募るしくみです

要するにWEB上でカンパを集めます。

 

のの屋の缶バッチ

缶バッチを作るマシーンが必要

このマシーンの購入資金(60000円)をポルカで集めたいです。

f:id:powerofrun:20191214085738j:plain

缶バッチ作成マシーン

 

 

 

help.polca.jp

 
🌟カンパ目標額

●60000円●

内訳

(マシンバリューセット)

1・バッチマシン(バッチを作るやつ)

2・サークルパンチカッター(写真の型を抜くやつ)

3・缶バッチパーツセット250個分(バッチの材料)

販売価格56240円

●税込み61864円

 

ポルカでは、カンパしてくれた人に

「お礼」をします。

お礼は「ありがとう」の言葉だったり

自分の得意なことで相手を喜ばせたり。

なんでもいいんです。


🌟私のお礼は

「貴方のアイコン缶バッチ!」

写真のデータをもらって、バッチを作成。

指定された住所へお送りします♫

Twitterのアイコンはもちろん、

お気に入りの写真のアイコンでも何でもOKです。

 


🌟カンパ金は一口500円〜

内訳

マシン代を

バリューセットに付属している材料250個分で割ります。

60000円で250個作れるので1個240円

 

●缶バッチ代240円

●送料120円(定形外郵便・ポスト投函)

●のの支援金140円(厚かましいお願いです)

プリント代や雑費とさせて下さい。

↑のの支援金を増額したい方は500円でも1000円でも3000円でも受け付けます(あつかましい×2)

 

カンパの仕方は

「ポルカ」というアプリをダウンロードして下さい。アカウント登録をしていただいて、私が上げている企画に対して「応援する」のボタンで入金の手続きをして下さい(お手数をおかけします)

ダウンロード(iPhone)

「友達とクラウドファンディング polca (ポルカ)」をApp Storeで

ダウンロード(Android)

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.camp_fire.app.android.polca&hl=ja

 

詳しいやり方については、コメントいただければご説明します。

またTwitterでも案内します。

このブログを公開した後、ポルカの企画をスタートします。

ポルカの企画開始や進捗情報など、ツイートしていきますので、気になる方はチェックして下さると嬉しいです。

twitter.com

 

【一緒にチャレンジ!ランキャスでお願い】

先日、この「のの屋の缶バッチ」へのチャレンジについて、ランキャスで配信しました。

私がどうしてこの缶バッチを思いついたのか?

このチャレンジへの意気込みを話しました。

たくさんの方が「いいね!」と言ってくれて、本当にほっとしました。リスナーの方々、ありがとうございます。

お時間がある方は、録音を聞いて頂けると、また理解しやすいかと思いますので、良かったら聞いて下さい↓

https://dl02.twitcasting.tv/nonoblog1231/download/582577161?dl=1#dc_m4a

配信の途中で・・・いきなり私が本気泣きをしてしまって、リスナーの方を戸惑わせてしまったかもしれません。ごめんなさい。

リスナーさんの中に耳が聞こえないランナーさんがいました。

そのランナーさんは、私のこれまでのランキャス配信を「俺は聞こえないけど、ブログで読んでるよ」と応援してくれていました。

そのランナーさんがこの配信に来てくれてコメントを入れてくれていました。

「あ!いる!来てくれたんだ!」嬉しかった。

でも私には、私の声をそのランナーさんに届ける術がありません。

この声を、届けることが出来ないもどかしさを抱えながら配信してる途中・・・

1人のリスナーさんが「テロップ」を入れてくれたんです。私が話してる言葉を「文字に起こして」コメント欄でテロップにしてくれたんです。事情を知ってるそのリスナーさんが、機転を効かせたその対応に、涙が止まりませんでした。

 

この場を借りて、お礼を言わせて下さい。

〇〇先生・・・・配信を聞きに来てくれてありがとうございました。聞こえなくても、聞いてくれてる。聞こえてる。そう信じさせて下さい。いつかお会いすることが出来たら、缶ビールを差し上げたい。先生の「毎晩の晩酌のお供に」缶ビールを差し上げます(笑)

 

○issyさん・・・なんて言っていいか言葉が見つかりません。貴方が日頃、携わる人々の心の痛み、体の痛み、生きる痛みを知ってるからこそ、あの対応ができたのだと思うのです。本当にありがとうございました。

 

【目指せ120人!】

缶バッチ製造マシーン代60000円

カンパ一口500円

60000円÷500円=120

 

120人‼

ワンコインで貴方に貴方のアイコン缶バッチを届けたい‼

このチャレンジ、みなさんと成功させたい!

 

どうか皆さん

「のの屋の缶バッチ」とともに

私を各地に連れてって‼ 

クダサイ

f:id:powerofrun:20191214094132j:plain

のの屋の缶バッチは私の分身です

 

チョキン・パチン・ストン

それでは皆さんごきげんよう(^o^)

 

 

 

11月月間走行距離とレースレポ(福知山マラソン2019)

皆さんご機嫌いかがですか?ののです(^o^)

 

RUN記録をTwitterでツイートしようとしたら、書きたいことが多すぎて、ブログに切り替えました(^_^;)

福知山マラソン2019の記録簿としてブログに残します。

 

 

【RUN記録11月の走行距離】‬

月間走行距離は200㎞‬
‪9月初旬に痛めた脚が完治できず、‬
‪痛みの前では打つ手なし。‬
‪筋トレ、ストレッチとつなぎjogの日々。‬

‪ようやくEペースで走れたのがレースの10日前‬
‪痛みなく、フルの距離を走れそうなペースを探す。‬

‪おそらく5′30″‬

‪無情にもレースの日はやってきた

f:id:powerofrun:20191129162749j:image

f:id:powerofrun:20191129162806j:image

【レースの設定タイム】‬

過去を嘆いてもなにも得られない。‬
‪今できる走りができればいい。‬

‪何より‬
‪「走れる」‬
‪ただそれだけで嬉しい。‬

このレースを無駄にしたくない。‬

‪次に繋げるレースにする為に‬
‪イーブンで走りたい。‬
‪設定タイムを㌔5′26′′にした。‬

 

【レースはイーブンできず】‬‪

ガーミンを購入してから、初めてのレース。

ペースを随時確認できることに感動した。‬

‪ペースコントロールして走る高揚感‬
‪初めての経験‬
‪コントロールできた30kmまで、‬
‪本当に楽しかったです。‬

‪設定ペースを抑えたおかげで、故障の痛みはなく‬
‪30km以降の失速は「走力不足」‬

 

直近2か月間、月間200㎞の距離だけは踏みましたが

つなぎjogだけでは走力は落ちていました。

f:id:powerofrun:20191129162828j:image

f:id:powerofrun:20191129162853j:image

【レース中に起きた奇跡その1】

この大会、私には会いたい人がいた。

 彼は、私が知る人の中で一番に

「幸せとは何か」を知ってる人。

「命の重み」を日々、肌で感じて生きてる人。

 

Twitterで文字でのやり取りしかしたことがない

彼と早く言葉を交わしたかった。

 

レース前には会えずスタート

次に会えるのはスライドの時

Twitterの写真でしか見たことのない彼を

絶対見つける!と思いながら走りました。

 

スライドが始まり、ランナー達とすれ違う

「こんなに沢山のランナーの人の中から見つけるのは難しいな」

「見つけられそうにない」

「でもでも、こんなに会いたい気持ちがあるならば、会えるはず!」

目を凝らしてランナーを見続けた。

 

「!!!!!!!!」

見つけた!一点、不思議にそこだけが見えた。

絶対的な確信があった。

会いたい人がいた!

すれ違う一瞬、名前を呼んだ

「〇ーちゃん!「〇ーちゃん!」

 

すれ違い、彼の背中を見た時、彼が手を上げた。

会えた

会えた

会えた

やっと近くで言葉を交わせた。

嬉しかったです。

 

レース後、彼とは帰路を共にし2時間近くお喋りができました。

話せば話すほど話題があふれ出し、あっという間の2時間。

もっともっともっとお喋りしたかった。

きっとまた会える。

 

彼は言いました。

「俺、今、めっちゃ幸せっすよ」

 

あー、やっぱり。

彼は思った通りの人だった。

その言葉にたどり着くまでにどんな苦しみがあったことか。

私が泣くのはお門違い、こみ上げる感情をグッと抑えた。

彼の言葉が胸に刺さった。

幸せをありがとう。

f:id:powerofrun:20191129162910j:image

 

【レース中に起きた奇跡その2】

シューズ円陣で会える予定だったフォロワーさん

到着時間が遅れて円陣できず・・・

 

そのフォロワーさんはリレーマラソンで共に走った仲間。

一緒に練習をしたこともある。

飲みにも行った。歳は離れているけど気の合うラン仲間。

スタートブロックに並んでいたら

「ののさん!」

私を見つけてくれた。握手を交わしパワーを注入。

ありがとう!

25㎞過ぎ・・・

スライドのランナー集団が増えていた、

とても人を探せるような状況ではないのに・・・

「ののさん!」

また私を見つけてくれた。

フルマラソン、ここからが正念場!

またまたパワー注入できた。

2回も見つけてくれて、ありがとう!

f:id:powerofrun:20191129162921j:image

【レース中に起きた奇跡その3】

私が福知山マラソンを走るとツイートしたら

「私、沿道で応援する予定です」と教えてくれたフォロワーさん。

会えたらいいな、会いたいな。

スタート直後、聞かれてもいないのにそのフォロワーさんに

ゼッケンナンバーとその日のランウェアを

ダイレクトメールで送りつけた(笑)

 

お願い!私を見つけて!

 

15㎞過ぎ・・・

「ののさん!」

聞いたことのない声

「だれ?だれ?」

「○○さん?」

私に手を振ってくれている。

見つけてくれた。

「ありがとう!」

私も手を振り返した。

 

FINISH手前・・・目の前に

ありえない坂が出現した。

話には聞いていたけど

「最後の坂って、これかよ!」

「これを登れと???」

「売り切れた脚を抱えて、この坂は酷すぎる(-_-;)」

想像以上の坂に萎えた。

 

設定ペースを落とし、

イーブンで走りたかったこのレース

結果は走力不足の撃沈レース。

「こんなんでサブ3.5なんて言ってた自分が恥ずかしい」

登り切った先にあるFINISHゲートを見上げながら凹んでた私に

 

「ののさん!」

声をかけてくれる人がいる。

 

「○○さん・・・・・」

一瞬で涙が込み上げた。

嬉し涙があふれ出た。

ゴール間際、知ってる人がそばにいるって、

こんなに嬉しいんだ。と思った。

フォロワーさんが女神に見えた。

 

あそこにいてくれて、ありがとう!

 

残りの数十メートルを駆け上がり、

泣きながらFINISHラインを越えた。

笑顔のゴールではなかったけれど、

嬉し涙のゴールに満足しています。

f:id:powerofrun:20191129162936j:image

 

【福知山マラソン2019】

福知山マラソン

とてもいい大会でした。

コースは軽いアップダウンが続く感じでした。

私は走りやすかったです。

軽いアップダウンだけれど、

レース後半はやっぱり気持ちが切れてきます。

そんな時、アップダウンの登り道のところに、

中学生が待機していてくれていました。

そこで大きな声をかけてくれました。

「がんばれーがんばれー」って

若い子の元気な声は聞いていて心地よい。

上りが始まる手前からその声が聞こえてきて、

その声のところまで頑張れる。

通り過ぎて、その声を背中で感じながら走る。

有難かったです。

 

レース後、

もらったカーネーションが気持ちを明るくしてくれました。

豚汁、おしるこ、温かいお茶をもてなしてくれました。

 

また走りたいです。

最後の坂、歩いちゃったから次はやっつけます!(笑)

f:id:powerofrun:20191129162951j:image

 Twitterを通して知り合ったフォロワーさん

全国に散らばるフォロワーさん

普段は文字と「いいね」だけのやり取りだけど、

 

そこには見えない「繋がりがある」

その繋がりを、私は

「奇跡」だと思いたい。

 

ランから生まれる奇跡に感謝します。

【今回のレースで分かったこと】

 正直、走る前は分からなかった。

どうして故障してしまったのだろう?

負荷をかけすぎた練習をしたつもりは無かった。

走り込みをして、これから負荷をかけようとした矢先の

故障だった。なんで?なんで?

 

走り終わった今は分かります。

つもりはなくても、負荷が高かったんだ。

サブ3.5を意識しすぎて、

自分の身の丈を見失っていた。

 

ちょっと背伸びしてたんだな私。

先走ってた。

それを体が訴えてたんだ。

 

おかげで目が覚めました。

私はサブ3.5の前に、もうワンステップやることがある。

それはサブ4の余裕度を上げること。

このレースでペースコントロールして走る楽しさを知りました。

自分が決めたペースで42.195kmを押し切ってみたい。

サブ4をイーブンで走ることができたら、

次のステップに進みたいと思います。

 

【宣誓】

わたくし「のの」は、

一つ、ランを楽しむこと第一とします。

一つ、身の丈にあった練習、タイムを心がけます。

一つ、目標のレースには故障なくスタートラインに立てるよう、体のケアを大事にします。

改めて「いつかはサブ3.5」を目指すことをここに誓います。

f:id:powerofrun:20191129194501j:image

「福知山城」

お城を支える石垣のように

サブ3.5を支えるサブ4の経験値を積み上げます。

 

次のフルマラソンは

名古屋ウィメンズマラソン2020

限りなくサブ3.5に近いサブ4をイーブンで走ること目標に、

これから3ヶ月間、練習頑張ります‼

 

チョキン・パチン・ストン

それでは皆さんごきげんよう(^o^)

【ブログ更新一旦停止のお知らせ】今までありがとうございました。

皆さん、ご機嫌いかがですか?ののです(*^^*)

完全放置状態のブログです。

このまま放置のままにするわけにはいかないので、

「一旦停止」のお知らせです。

【私は今】 

プログラマーになりたくて。

独学では進めなくなり、有料でオンラインセミナーを受けるようになりました。

セミナーでは課題があり、課題に追われながらの家事・仕事・ラントレーニング。

40歳を過ぎて、しがない主婦が何を血迷ったか?(笑)

ランニングで小さな成功体験を積み重ねることの楽しみを知ったことで、「ランニング以外でも何か挑戦したい‼」と思い立ち、

予備知識なしからのプログラミングをガチ勉強中です。

もう、ブログどころではありません(笑)

 

毎日↓

f:id:powerofrun:20191016095928j:image

毎日「?????」な暗号達とにらめっこしてます。

これがね、楽しいです。

暗号(プログラム言語やシステム)を使って、自分でwebサイトを作る。一つ一つプログラムを重ねて、求めるものを形にする様は・・・何かに似ていて。

そう「ランニング」

一歩一歩を積み重ねてフルマラソンならフルマラソンのFINISHゲートをくぐる。

そこに至るまでには、楽しいことばかりではなくて辛いことも多い。

でも、あのFINISHゲートで得られる感動と充実感。

プログラミングのFINISHラインはまだ見えないけれど、、、一つ一つの積み重ねを楽しみながら進めて行こうと思っています。

 

【ブログ一旦停止と再開予定のお知らせ】

というわけで・・・

ののブログ「一旦停止」致します。

今まで読んで下さった皆様、ありがとうございました。

「皆さんの役に立つ記事が書きたい」と思いながら書いていましたが、振り返ると、自分の感情を綴るだけのブログでした。

 

その感情を暖かく見守ってくれて、感想を聞かせてくれたり。はてなスターをもらったり、読者の皆様の反応が私の癒やしでもありました。

与えるつもりが、逆に癒やしを与えて貰いました。

ブログを書いたと言うより「書かせてもらった」と思ってます。

 

また、私のブログを支えてくれた

「ランナーのAshioto」

ゲストの皆さん、リスナーの皆さんにも感謝致します。

本当にありがとうございます。

ランナーさんと触れ合いたくて始めた「ランキャス」

いろんなランナーさんと話ができたし、繋がれました。

「誰かのRUNが誰かのRUNの役に立つ」

「誰かのRUNが誰かのRUNを元気にする」

「誰かのRUNが誰かのRUNを楽しくする」

そんな想いを込めた配信は、

私のブログや生活に彩りを与えてくれました。

感謝しかありません。

 

「一旦停止」「一旦」です。

だから再開も考えてます。

目標は2020年7月再開。

プログラミングのオンライン受講は2020年1月で修了です。(ちゃんと修了できるかな)そこから半年、独学や小さな経験を重ねます。

そして今の目標は「プログラミングで1万円稼ぐこと」

その期限を「2020年7月までに」としています。

プログラミングで1万円稼げたら、ブログやランキャスを再開したいと思います。

再開できるように勉強に励みます。

その時はブログもランナーのAshiotoもリニューアル(*^^*)

ランキャスについては、現段階で「あんな感じでやりたい」「こんな感じもやってみたい」とやりたいアイデアが沢山浮かんでます。

ランナーの皆さんと、またランキャスを通して「ランを楽しむ」ことができたらいいな。

 

だからもし、

待っていただける方がいましたら・・再開をお待ち下さい。

再開したら、また貴方を楽しませます(笑)

待っていただいた分、損はさせません(笑)

 

再開をなにより私が一番楽しみにしています。

皆が忘れてしまってたら一から始めます。

 

 

【ランニングのこと】

ランニングは変わらずサブ3.5を目指します。

ブログを書かない代わりに、これからまたちょくちょくランツイートさせて下さい。練習記録をツイートすることでモチベーションを上げさせて下さい。

サブ3.5への道、皆様の「いいね」のお力をお貸し下さい。

よろしくお願いします。

 

9月の練習振り返り

9月の月間走行距離は235kmでした。

f:id:powerofrun:20191016100020j:image
f:id:powerofrun:20191016100026j:image

原因不明の腕の痛みと、足首の痛みもあり、9月前半はあまり走れず。

スピード練習したいのに全然できない。やきもきしてました。

9月の最終土曜日には小学生の息子の運動会(*^^*)

ウインドスプリントの代わりに、自分の練習が終わってからリレーの選手に選ばれた息子と朝練。

息子との朝練は1kmアップjog(私にとってはダウンjogwww)からの200m×1本、もしくは2本。レストは5分(-_-;)

息子の運動会の練習でしたが、自分のインターバル練習に向けての準備にもなりました。

9月最終週、一人で200m全力走インターバルを実施↓
f:id:powerofrun:20191016100024j:image

見事なへタレ具合(^_^;)

でも、ずっと続けていた股関節の柔軟体操の効果か?

ランニングフォームへのアプローチのおかげか?

下半身の動きがすこぶる良い!

全力でこれだけ走れれば、設定ペースを決めてインターバルできそうな脚の仕上がり。 

好感触でした٩(♡ε♡ )۶

f:id:powerofrun:20191016103125j:image

9月は引き続きの走り込み。LSD240分&クロカン&30km走も実施。目標は月間250kmに少し届きませんでしたが、息子との朝練、眠そうな息子を外に連れ出して、一緒に走ることが幸せでした。

この夏、LSD走り込みのおかげで脚がまた一回り太くなったような気がします。どんどん色気のない脚になっていきます。足が細くても速い人っているのにな(^_^;)

色気がなくても太くても、私の戦友。共に闘います‼

f:id:powerofrun:20191016103141j:image

運動会本番、息子の走り。

一番でバトンを受け取り、一番で独走。カッコ良かったです♬

 

ずっとできなかったスピード練習がやっと始められる。10月はLSDを封印してスピードに重点をおいてトレーニング・・・のはずだったのに(T_T)←只今、またしても故障中(T_T)

進んでは下がり、進んでは下がり、、、一筋縄ではいきません。

でも絶対に諦めない!必ずサブ3.5の景色を観に行きます!

※10月以降の練習記録はツイートします。

 

【人生はコイン】 

人生はコイン

どんな物事にも

裏(ネガティブ)と表(ポジティブ)がある

 

私の手のひらにあるコイン

 

ネガティブもポジティブも受け入れて

どちらを選ぶかは

自分だけが決められる

 

それなら

私はコインを表向きに握りしめよう

 

そうすれば

手を開いた時コインは表向き

 

最近、やっと

自分のコインを表向きに握りしめることができるようになったんです。

私は自分の過去を裏向きに握りしめていた。

心の表面上はポジティブに装ってるつもりでも、

心の奥底でネガティブに反応していた。

人は欠乏の方に気持ちが傾く習性があるそうです。

だからランで得られる自己肯定感で紛らわせていた。

でも紛らわせるだけじゃダメだって気が付いて、

ランがなくても自分を認めなきゃダメ、

ランは好きだけど依存してちゃダメだ、

ランから独立して、依存ではなく対等にランと向き合いたい。

そう思って、

「セルフイメージ」を書き換えることができたのです。

裏向きにしていたコインを表向きにひっくり返しました。

 

自分の過去というコイン

辛かった、嫌だった出来事、苦しかったこと

裏もあったけど、

自分の過去があったからこそ、出会えた人達、学んだこと、

与えられたぬくもり・優しさ

表もある。

 

表も裏も同じコインなら「表」がいい。

 

ポジティブとネガティブ

表と裏

光と影

 

災害でたくさんのものを無くした人

突然大切な人を亡くした人

大病を患い闘病する人、それを支える人

 

計り知れない絶望の中

苦しみの中・悲しみの中 

 

どうかどうかその中に

一筋の光がさすことを願っています。

どうか光を諦めないで

どうか光を見失わないで

f:id:powerofrun:20191016110251j:image

 

それでは皆さん、

ブログで・・・ランキャスで・・・・

また会う日まで・・・

 

チョキン・パチン・ストン

ご機嫌よう\(^o^)/

サブ3.5練習【走り込み期3】8月練習振返り

皆さん、ご機嫌いかがですか?ののです(*^^*)

いよいよ、ブログ存続の危機か!

ブログが書けなくなってきました。

ご無沙汰してます。

私は元気です。

Twitterを辞めてブログを書かない代わりに、

その時間を「なりたい自分になる」為に使っています。

なりたい自分・・・

私はプログラマーになりたいです。

なります!

エンジニアとも言うのかな。webデザイン・web制作の仕事に携わりたいと思っています。

なぜなら・・・と書き出すと長くなるので(笑)

機会があればまた書きます。

プログラマーになる為にどうすればいいのか?

今ある課題(生活環境、経済面、立場、年齢)を元に

自分の考え方×在り方×やり方=結果 を分析し細分化している最中です。これが面白い。楽しい。

そして細分化したことを淡々とこなしていく。

これも書き出すと時間が無くなります(笑)

プログラマーになる道は、まだスタート地点にいるだけで、スタートの準備段階ですが、毎日の日々がスタートへの一歩一歩になると感じています。

【瞑想の効果】 

瞑想と聞くと・・・「宗教?」なんて思ってしまいます。
てか、瞑想?って座禅?お坊さん?
目をつぶってジーッとしているなんてできないよ、寝ちゃいそう。と以前の私は思っていました。
 
今の私は「瞑想すげぇ!」「瞑想って気持ちいい」
スキマ時間ができると「瞑想したいな」と思うようになりました。
 
瞑想すると、頭がスッキリするんです。だから次の行動に集中できる。
そして最近の私は「イライラ」が極端に減りました。
例えば・・・
家族へのイライラ
「部屋を片付けないとか・・・出しっぱなし・置きっぱなし等」
主婦あるあるのイライラが無くなってきました。
イラッと来たら一呼吸、家族と自分を切り離し、片付けは自分がやりたいからやる。
そして「できれば家族にも協力して欲しい」と言うことを、
落ち着いて家族に伝える事ができるようになりました。
 
これは瞑想によって
「前帯状皮質」の活性化により衝動的な行動や言動をしなくなったこと。
(自己コントロールができるようになった)と
海馬の密度高まりにより、いらいらストレスに対する免疫力が高まったこと。
(ストレスへの感じ方が鈍感になった)効果だと思います。
 
瞑想!すげぇです。
これもランと一緒、やってみないとその良さが分からない。
ランと瞑想は似ていてどっちにもその良さがあるように感じていて、
それが具体的になんなのか?
ランあり瞑想とランなし瞑想を繰り返して考えています。
興味がある人は、ランなし瞑想もやってみて欲しいな。
次回は瞑想のやり方をご紹介します。
 
 
瞑想の効果(科学的根拠)
メンタルに与える効果は高く、グーグル・アップル・世界の名高い期企業が進んで取り入れている。
マインドフルネス
思考や感情や行動について、その解釈や良し悪しの判定をせずにただ観察するための方法
瞑想はマインドフルネスの代表的な一つ
健康効果1
・瞑想によって前帯状皮質が活発になる
前帯状皮質とは自分を制御する能力
自らの注意と行動の対象を意図的に決めて、その場にふさわしくない反射的な行動を抑え、臨機応変に対応すること。
この前帯状皮質の機能が弱いと、衝動的になりやすく、攻撃的であり、柔軟な思考ができない。
瞑想実施者の脳と未実施者の脳を比べると、前帯状皮質の活動が瞑想実施者の方が活発。
自己制御力のテストでもよい結果がでる
よって、瞑想で自己コントロール能力がUPする
健康効果2
・海馬の密度が高まる
海馬とは感情や記憶に関わる部位の一部
海馬はストレスホルモン(コルチゾール)と結合する受容体があり慢性的なストレスい弱い。うつ病やストレス関連の障害を患っている人は海馬に萎縮が見られる。
また、海馬は困難に立ち向かう力に深く関わっている。
名称実施者の海馬は未実施者の脳と比べて、海馬の密度が高い。
ストレスへの免疫力が強く、困難を前にしてもさほどストレスを感じない結果がでている。
まとめ
脳の機能が高まる
自己制御力アップ
ストレス耐性アップ
 
 
 

 

 f:id:powerofrun:20190907110704j:image


【走り込み期後半・8月振返り】

月間走行距離220kmでした。一応目標200km達成!

f:id:powerofrun:20190907092313j:image

f:id:powerofrun:20190907092324j:image

腕の痛みがなかなか取れず、腕振りに違和感の影響で今月もスピード練習は先送りになってしまいました。スピ練1本もできず(T_T)

 

でも距離だけは、予定どおりに練習できました。

もっとコンスタントに距離を踏めればよかったのですが、今月のメインは「30km走」3本!

1本目

f:id:powerofrun:20190907093955j:image

最後に30km走をしたのは、今年の1月。それから半年ぶりの30km走でした。

まぁスピード出ない(-_-;)暑さと走力の低下で、全然ペースが上がりませんでした。average㌔6分で走りたいところ・・・㌔7分というスローペース30kmでした。情けなさもありましたが、まずは「30km」という距離を踏めて良かったです。

そして今年の夏のお気に入り 

めちゃくちゃ美味しくて、

ロング走の後はこれが楽しみで走りました。

学生のころバレーボール練習の後に食べていたレモネードを思い出して。あの時のレモネード、また食べたいな。

筋肉のこと、プロテインのことをこれもまた詳しく調べたらキリがないでしょうね・・・

「プロテイン・タンパク質15㌘・脂肪0」とう謳い文句につられて

「なんか良さそう」的な感じで飲んでいて、このレモネード味が一番美味しかったです。お試しあれ。

 

2本目
f:id:powerofrun:20190907093947j:image

イノシシに注意!

お山の頂上にいって、頂上のクロカンコースを10周20km(1周2km)を含む30km走に挑戦しました。

クロカンコース+LSDペース+距離走=トリプルメニューあわせ技で、私の「遅筋」をいじめ抜いてやりました(笑)

クロカンでいうと20kmjog

LSDでいうと240分走

距離走でいうと30km走 

終わった後はヘロヘロ、クタクタだったけど大満足の練習でした。

このメニューは本番レースまでにもう一回やりたいです。

 

3本目
f:id:powerofrun:20190907093950j:image

久々の犬山城往復ラン。犬山城は只今耐震強化工事中です。 

でも犬山城はいつ観ても神々しくて好きです。

やっぱりペースが上がらない(T_T)

この調子でサブ3.5なんて大丈夫なの?って自分にツッコミが入ります。

 

走り込み期間も後半、予定ではスピード練習(ショートインターバル)を入れるつもりでしたが、一切できていません。このままインターバルに移行できる自信もなく、心肺強化に不安もあり。

 

焦ってもしょうがないので、今やれることをやる。それだけです。

早くゼーハー練習やりたいな。。。

 

f:id:powerofrun:20190907103013j:image

夏の思い出

家族とテーマパークで遊び、甘いものを食べて、花火ショーを観ました。夜の観覧車は夜景が綺麗でした。

Twitterのフォロワーさんと飲み会円陣(10月にリレーマラソン参加が楽しみです)

今年の夏は「ワラーチ」に出会い、ワラーチと一緒に線香花火(*^^*)

ランニングフォーム改善にも取り組んでいて、これはまだ取り組み中。

ランニングフォームでの最近の気づきは

「走る距離が伸びる度」に大転子ウォーキング(骨盤・体幹で走る)ことの大切さ。

ロング走をしていると、後半疲れてきます。走る距離が伸びて体に疲労が溜まってくると、体が「楽して走りたい」と求めてきます。

その時、春から始めた大転子ウォーキングが蘇ってきて、骨盤・体幹を自然に主体的に動かす状態になるのが分かります。

それが楽な走り方で、頭で体の動きを理解したことが、体を通して「楽な走り方を覚えた」のでは無いかと感じています。

重心の真下、地面からの反発はまだ確実な捉え方はしていないけれど「こればかりは時間をかけるしかないのかもしれない」と思い始めました。理論を通して結果を焦って求めるのではなく「自然体で続ける中で分かることもあるのだ」と思えるようになりました。

これがこの夏一番の私の成長かもしれません。

 

皆さんの夏はどんな夏でしたか?

Twitterもブログも見なくなってしまいました。

いいねもしなくなってしまってごめんなさい。

でも、ラン中に「あの人元気かな?頑張ってるかな?」とふとフォロワーさんの事が頭に浮かびます。

きっと頑張ってる。きっと一緒に走ってる。

分かります。

皆さんが好きだから。

応援してます。

 

心を込めて

「ナイスラン!」

 

走り込み期4へ

 

チョキン・パチン・ストン

それでは皆さん、ご機嫌よう\(^o^)/